関東旅行でおすすめのホテル!あったよこんなホテルがわかるサイト

様々な温泉効能

自律神経に効く

単純温泉は、柔らかい肌触りで、刺激が少なく、アルカリ性単純温泉はすべすべとした感触になるのが特徴。
適応する症状は、うつ病、自律神経不安定症、不眠症に効果があります。
塩化物泉は、陽イオンの主成分、ナトリウム、カルシウム、マグネシウムに分類され、日本の温泉に多い。
適応する症状は、皮膚乾燥症、切り傷、冷え性、末しょう循環障害、うつ病等です。
炭酸水素塩泉は、陽イオンの主成分、ナトリウム、カルシウム、マグネシウムに分類されます。
適応する症状は、皮膚乾燥症、切り傷、冷え性、末しょう循環障害に効果があります。
硝酸塩泉は、陽イオンの主成分、ナトリウム、カルシウム、マグネシウムに分類されます。
適応する症状は、皮膚乾燥症、切り傷、冷え性、末しょう循環障害、うつ病等です。

湿疹やアトピーにも効く温泉は日本には多い

二酸化炭素泉は、炭素の泡が肌におおいます。
適応する症状は、切り傷、冷え性、末しょう循環障害、自律神経不安定症等です。
含鉄泉は、空気に触れると鉄の酸化で赤褐色になります。
酸性泉は、酸味と殺菌作用があります。
適応する症状は、アトピー性皮膚炎、糖尿病、表皮化膿症等に効きます。
含よう素泉は、時間の経過などで黄色くなります。
硫黄泉は、日本に多い温泉で、硫黄臭が強いです。
適応する症状は、アトピー性皮膚炎、慢性湿疹等に効きます。
放射能泉は、関節リウマチ、痛風に効果があります。
成分分析結果をまとめ、温泉分析書として、温泉に掲示しているので確かめましょう。
温泉で湯治でき、リフレッシュされたり、良い効果を貰って下さい。